TOP 日々の色々 災害に備えて私が用意している避難セット

災害に備えて私が用意している避難セット

みなさまこんにちは、ニシカワ(@bat_tari)です。

大阪で大きめの地震がおこりました。
私は和歌山在住なので、そこまでの揺れは感じませんでしたが、近々起こると言われている南海トラフ地震にドンピシャの地域。

特に子供が増え”逃げる”ことが重要になった今なので、普段から必要な物資を用意しておく必要があります。

今回はそんな私が常備している避難用のセットについてお話しします。

ニシカワ家・避難用セットリスト

  • 3Wayバッグ
  • 水 2l
  • アルファ米 12食
  • 備蓄パン 9缶
  • 非常用トイレ 50回分
  • ファーストエイドキット
  • サバイバルシート
  • 軍手
  • カイロ
  • ウォータージャグ
  • ブルーシート
  • ラジオ
  • ライト類
  • マルチツール

ここに子供のオムツ等が入ったマザーズバッグを追加する形。
細々したものは省きますが、簡単に内容を紹介したいと思います。

DOPPELGANGER 2WAYアウトドアキャリーバッグ


全てのアイテムを収納するバッグは、アウトドアメーカーDOPPELGANGERの2WAYバッグ。

リュックとして背負う・キャリーバッグとして転がす2通りの運用が出来るので、重量のある荷物でも持ち運び出来る。
また、アウトドア用のバッグなので簡易防水機能もあり非常時には丁度いい。

現在は販売終了してしまっているので、同等品となるとColemanのエクストレージSMが良さそう。

尾西のアルファ米


アルファ米は水を入れるだけで食べる事が出来るお米で、お湯が沸かせない状況でも大丈夫。尾西のアルファ米シリーズはバリエーションも多く、非常用のものとしては味が良いと評判。

実際にお湯で戻して食べてみましたが中々イケますよ。

アキモトのおいしい備蓄食 缶入りソフトパン


同じく食料として缶詰のパンも用意。昔からある乾パンではなく、ふんわり柔らかいパンをいただくことが出来るのは嬉しい。

乾パンよりは消費期限が短い為注意が必要ですが、非常時でなく普通に食べても美味しいので買い替えも楽しみ。

BOS 非常用トイレ 50回分


非常時に問題となってくるのがトイレの問題。

簡易トイレセットがあれば、もし水が使えない状況でも臭いを抑えることが出来る。

袋状なので、使い終わったオムツ入れとしても使えるのは良い。

Eco Ride World サバイバルシート


暖かい時期の非常時ならまだ良いが、冬の寒い時期だと体温の維持に苦労しそう。

サバイバルシートは登山などでも用いられ、体に巻きつけることで体温を逃さず暖かさを保ってくれる。

コンパクトで安いので是非空いたスペースにいれておきたい。

キャプテンスタッグ ウォータージャグ


水の配給を受ける際ペットボトルよりもジャグ形式の方が使いやすかったという情報を得たので導入。

たしかに任意の水量で出し入れできると飲料水としてはもちろん、手洗いであったりなにかと便利そう。

使わない時は折りたたんでおけるのでスペースの心配も少ない。

SONY 携帯ラジオ


非常時に欠かせないのが情報の入手。

今時スマートホンでもラジオを聞くことができるが、やはり連絡手段用にバッテリーを維持しておきたい。

そうなると手軽に使えて電池持ちの良いラジオはうってつけ。

個人的にガジェット類はSONY製の物を信用しているので、迷わずチョイスしました。

Victorinox マルチツール

ナイフ・缶切り・ハサミなど生活に必要そうな器具がひとつに集約されたツール。

Victorinoxは数あるマルチツールの中でも最高峰の1つで、安心して扱うことができます。

もちろん専用の道具には及びませんが、キーホルダーサイズである程度の事がこなせるのは心強い。

重いけど奥さんでも背負える程度に収まった


これだけの物を入れていると結構な重量になりますが、なんとか奥さんでも普通に背負って持ち運び出来そう。

緊急時は背負って、あるていど落ち着いたらキャリーモードに変形して転がすという使い方が良さそうです。

これが出来るのも2Wayバッグならでは。
一般的に販売されている防災セットだとリュックタイプが多いので、自分で用意すると使い勝手が良くなります。

今後もアップデートが必要

実は今回紹介したアイテムのほとんどが、2年前の熊本地震をきっかけに用意したもの。

その際は子供も居らずマンション住まいだったのですが、現在は子供2人で一戸建てに住んでいます。

生活環境によっても用意が必要なものが変わってくると思うので、内容を吟味してセットをアップデートしたいと思います。

もしこんな物が必要というのがあれば教えてください!

東京都が発行している防災マニュアルは電子書籍版なら無料で、冊子であれば500円で手に入れる事が出来るので、1家に1冊持っておきましょう。

Amazonで買い物するならギフト券チャージがお得

当ブログの読者はAmazonを使った事がある方が大半だと思いますが、ギフト券は利用していますか?

商品を購入する前に現金・コンビニ・ネットバンキングでギフト券にチャージすると「チャージ額 x 最大2.5%分」のAmazonポイントが貯まります。

初回・5,000円以上のチャージで1,000円分のポイントが貰えるキャンペーンが開催されていますので、まだ使ったことが無いという方はこの機会に利用しましょう。

詳細をAmazonでチェック