TOP 日々の色々 やみつきになる美味しさ「瀬戸内レモン味イカ天」にやられる

やみつきになる美味しさ「瀬戸内レモン味イカ天」にやられる

みなさまこんにちは、ニシカワ(@bat_tari)です。

夜中の作業中軽めのお菓子を食べるのが好きです。どんどんお腹周りが大きくなります。

近所のスーパーで夜食を物色していると、何故か和歌山なのに瀬戸内コーナーが出来上がってました。

で、パッケージを見てすぐさま購入、所謂ジャケ買いしたのがこの「瀬戸内レモン味イカ天。」

瀬戸内といえばレモンなのは分かりますが、レモン味イカ天て何やの!?

「ホンマに合うんか〜?」と思いつつ食べたところ、一瞬で完食。こりゃうめーわ。

いったいぜんたいどんなお菓子なのか


イカ天といっても天ぷらが入っている訳ではもちろんなく、イカのスナック菓子。広島の食品メーカー「まるか食品株式会社」が製造しています。

ちなみに同じ名前で某有名カップ焼きそばメーカーがありますが、そちらは無関係のようです。

サクッとした食感が楽しいイカ天なのですが、特徴はレモンパウダーが使われている事。

スナック菓子特有のしょっぱさにレモンの酸味がプラスされる事で、爽やかな味わいに早変わり。

キャッチコピー通りのやみつき具合


パッケージを見ているとやみつきになるよ的な文章が書かれています。自信満々ですよね。

普通のスナック系の菓子より少し濃いめの味付けですが、それを上回る爽やかさ。沢山食べても胸焼けする事なく、いつのまにか2口3口とどんどん口に運んでしまっている自分が居ます。

購入前に一応奥さんに「一緒に食べる?」と確認しました。その時は「要らない」と言われたのですが試しに1つ与えてみたところ、私より多く平らげているではありませんか。


やみつきになる理由として、味の他にサイズ感があります。

普通のスナック菓子よりひとまわり程度小さいサイズになっているので口に運びやすいんです。というか知らない間に口に運んでしまっているのです。

誠に遺憾なわけですが、こういったサイズ感にもこだわっているのは好感が持てますね。

瀬戸内ブランド認定商品


パッケージ左上にあるマーク、一般社団法人せとうち観光推進機構が設定している認定マークなのですが、自然や歴史といった瀬戸内らしさと確かな品質を併せ持った製品に与えられるそう。

確かにこの瀬戸内レモンイカ天は味はもちろんの事ながらパッケージのデザインのクオリティも高く、見るだけでも楽しく瀬戸内気分を味わう事が出来ます。

細かいですが、パッケージにチャックが付いており小分けにして食べられるのも地味に嬉しい。

全国どこでも手に入れられるようです


今回偶然手にとった訳ですが、裏面を見てみると販売元は大阪。

不思議に思い調べてみると普通に公式のオンラインショップがありますし、Amazonでも売っています。

というか、私が知らなかっただけでかなりの有名商品のようで、色々な賞を受賞していたりテレビや雑誌で取り上げられていたり…

何故かLINEスタンプが展開されていたりします。

いやいや、無知すぎてお恥ずかしい限りです。

そう言われてみれば某クイズ番組で、東大の女の子が紹介していた記憶が…

もう一度食べたい瀬戸内レモン味イカ天

記事を書くために写真を見返していたのですが、よだれが止まりません。

早速ですがAmazonでワンケース注文しました。

まだ食べたことの無い方も、もう一度食べたい方も注文してはいかがでしょうか。

Amazonで買い物するならギフト券チャージがお得

当ブログの読者はAmazonを使った事がある方が大半だと思いますが、ギフト券は利用していますか?

商品を購入する前に現金・コンビニ・ネットバンキングでギフト券にチャージすると「チャージ額 x 最大2.5%分」のAmazonポイントが貯まります。

初回・5,000円以上のチャージで1,000円分のポイントが貰えるキャンペーンが開催されていますので、まだ使ったことが無いという方はこの機会に利用しましょう。

詳細をAmazonでチェック