TOP 日々の色々 MOOSOO D601 | 謎の中華メーカーのサイクロン式掃除機をレビュー【PR】

MOOSOO D601 | 謎の中華メーカーのサイクロン式掃除機をレビュー【PR】

みなさまこんにちは、ニシカワ(@bat_tari)です。

ブログ運営していてアクセスが増えてくるとやってくるのがレビュー記事の依頼。

当ブログのような弱小には縁がない話だと思っていたのですが、ついに先日メールフォームから依頼がやってきました。

…が、依頼文の日本語がかなり怪しいのです。Google翻訳を通しましたよ感満載なのです。ええ、Amazon等で良く見るいわゆる中華メーカーからの依頼です。

著名なブロガーさんでしたらおそらく断ることが多いと思いますが、私ニシカワは過去記事を見ていただいてもわかるように中華メーカーフェチな訳です。

KKmoon 5.25インチ 内蔵カードリーダー | 中華メーカーの激安SDカードリーダーを自作PCに組み込んだよ

YOGOTO ダウンシュラフ | amazonで6,000円の冬用激安寝袋を買ったのでレビューする


ノータイム即決でレビュー依頼を受けることにしました。

掃除機 17000Pa 最強吸引力 超軽量 サイクロン式 自走式ヘッド搭載 スティッククリーナー 2Way 5mコード HEPAセット付き D601 PSE認証済
Moosoo

MOOSOO D601 サイクロン式 コード有り 1万円以内で買える掃除機


提供いただいた商品を見ていきましょう。

中国本土から送られてくると思ったのですが、普通に日本のAmazon倉庫から送られてきました。考えてみるとAmazonが発送する商品なので当たり前ですけどね。

開けてみて驚いたのはパッケージがしっかりしているという事。今まで買ってきた中華メーカー商品といえば簡素なパッケージでしたが、MOOSOO製品しっかりブランドを意識したパッケージで「おや?いつもと違うな」と期待させてくれます。


内容物は下記の通り。

  • 本体
  • ブラシ・細かい箇所用アタッチメント
  • 壁掛けアクセサリ
  • 交換用フィルター
  • 説明書

外装はプラスチックで高級感は皆無ですが、とはいえバリや塗装ムラのような不都合がある訳ではなく、価格なりに必要十分な仕上がりとなっています。


意外なことに日本語のマニュアルがきちんと付属します。依頼メールのような機械翻訳ではなく、そこそこキレイな日本語です。

保証書は日本の家電メーカーのような判子が押されているタイプではなくAnker社でよくみるHappy or Unhappy方式。


外観上で気になるポイントとしてコードの収納場所が無いところ、ベルクロで留めるようにはなっていますが、そこそこ長さがあるので持て余し気味。

壁掛け用のアクセサリにはアタッチメントを収めるスペースもあります。

こういった付属品って結構無くしがちなので助かります。


機能としては電源ON/OFFだ出来るだけという単純機構で、強弱の調節といった便利なものはありません。
ボタンもどこかで見たようなデザインですよね。

重いのとコードがある為メインの使い方では無いですが、ハンディタイプとして使うことも一応可能。

ゴミ捨てはワンタッチ、フィルターの替えも付属しているので安心です。

使い切った場合フィルターのみ販売をきちんと行っているのが助かります、安いメーカーは消耗品を入手出来ず結局安くないやんけ!という事がありますからね。

MOOSOO D601 サイズ感・重量

普段はスティックタイプの掃除機を使っている私にとってサイクロン式の掃除機というのは重くデカい

MOOSOO D601も例に漏れず重くデカいという印象。ただ、この機種の問題ではなくサイクロン式の掃除機全てに言える問題なので仕方がない部分です。

収納に関しては重心が上にありバランスが悪いので、壁掛けアクセサリの利用は必須かなと思います。

よくあるはがせる両面シールではなく、ネジ止め式なので部屋に傷をつけたくない場合はLABRICOなどの突っ張りアイテムで柱を追加して取り付けるのが良いかも。

LABRICOで柱をひとつ作っておくと収納を増やしたり色々な使いみちがあるので、おすすめですよ。

書斎Youtubeスタジオ化計画 | LABRICO & 2×4材で壁を作る

吸引力は想像以上・コスパは高いぞ

掃除機といえば吸引力、吸引力といえば掃除機。正直7,000円弱という値段なので、そこまで期待はしていませんでした。

サイクロン式の性能なのかMOOSOOの性能がいいのかは分からないのですが、今まで使っていたスティック式のものと比べると圧倒的に吸引力が強いのです。

ダイソンなどの高級掃除機に比べるとどうかは所持していないのでわかりませんが、子供2人の4人家族一軒家くらいなら、これ1台で十分にまかなえます。

MOOSOO D601 吸引力テスト

吸引力が実際どの程度なのか確認してみよう!という事で、昨晩のたこ焼きの際に残った粉を床にぶち巻いて実験してみました。
各素材の床の上を1往復ずつ走らせてみた結果がこちらになります。


フローリングはもちろん問題なく吸い込めます。

パワーの弱い掃除機だと難しいカーペットの上も楽々で吸い取り。
流石に1往復で全部を取り切るのは難しかったのですが、数回往復すれば全く残ることはありませんでした。

凹凸があり取り残しが多い畳の上でも問題なしです。

総評:思っていた以上に使える。妻からの評判も良しでした!

正直ダメでも無料でもらえるから良いやーと思ってレビュー依頼を受けたわけですが、想像以上の吸引力でニシカワ家のメイン掃除機になってしまいました。

自分の部屋用に使おうと考えていたのに、普段掃除を担当してくれている妻に貸し出したところ気に入った様子で家族用の収納に仕舞い込まれています。

妻が気に入ったポイント

  • コードレスでは無いが長さがきちんと確保されているので家中掃除できる。
  • 逆に充電忘れの心配が無い。
  • 重さはあるが、吸引力が強いので結果的に掃除の時間が短くなって楽。
  • ゴミ捨てがめっちゃ楽。

ここはイマイチ?なポイント

  • 音は結構大きい、集合住宅で夜間の掃除は難しい。
  • 手元に排気口があるので臭いが気になる。
  • 重心が手に近いので重く、リウマチ持ちの義母には扱えない。

MOOSOO D601は正直オススメせざるを得ない、でもコードレスは分かりません。

MOOSOO社の製品では、コードレスの上位機種も存在しています。
しかしながらカタログスペック上はコード式のD601の方が吸引力があるので、今回のレビューが参考にはならずあくまでもD601に関してのお話です。

とはいえ7,000円でお釣りがくるサイクロン式掃除機としては、作りもしっかりしておりオススメ出来る商品です。これからバリバリと我が家で働いてもらおうと思います。

掃除機 17000Pa 最強吸引力 超軽量 サイクロン式 自走式ヘッド搭載 スティッククリーナー 2Way 5mコード HEPAセット付き D601 PSE認証済
Moosoo

Amazonで買い物するならギフト券チャージがお得

当ブログの読者はAmazonを使った事がある方が大半だと思いますが、ギフト券は利用していますか?

商品を購入する前に現金・コンビニ・ネットバンキングでギフト券にチャージすると「チャージ額 x 最大2.5%分」のAmazonポイントが貯まります。

初回・5,000円以上のチャージで1,000円分のポイントが貰えるキャンペーンが開催されていますので、まだ使ったことが無いという方はこの機会に利用しましょう。

詳細をAmazonでチェック